入社3年以内限定『教えて先輩!就活のコツ!』

入社3年以内限定『教えて先輩!就活のコツ!』

就活のためにしておけばよかったことや会社を選んだ理由など、社会を経験したばかりの先輩からのアドバイスです。

バイトやインターンをたくさんして社会性を身につける

株式会社九州舞台 2年目/島田 沙織さん

ライブが好きで音響をしたかったのもありますが、照明など様々な分野の仕事が経験できるのも志望の理由です。実際に仕事をしてみて、ビジネスマナーなど学校では教わらないことも仕事では重要だったりして、そのギャップに驚きました。学生時代にもっとバイトやインターンを経験して、社会生活に馴染んでおくのも大切だなと実感しています。

色々な体験をすると自分の世界や視野が広がる!

西鉄エム・テック株式会社 3年目/本多 翔真さん

車が好きで体を動かすことも大好きだったので、今の仕事にとてもやりがいを感じています。また面白い人、優しい人ばかりの職場なので毎日楽しいです。営業や事務職は最初から考えていませんでしたが、学生時代にもっと色々なことを体験してもよかったかなと思っています。その方が自分の世界や視野が広がって、就職後の成長にも繋がると思います。

会社に足を運んで、人や雰囲気に触れるのはオススメ

株式会社アネムホールディングス 2年目/日高 愛理さん

教育に携わる仕事がしたいと考え、たどり着いたのは『世の中の変化に応じた最先端の教育がしたい』ということ。教育の未来に目を向けて取り組みを始めているところに魅力を感じました。実際に会社に足を運び、会社の方々とお会いしたのはよかったなと思っています。企業選びに迷っている人は、絞り込むためにも会社訪問をオススメします。

大事なのは、まず行動!インターンや面接はたくさん受けても◎!

株式会社デイリー・インフォメーション九州 1年目/萩原 直人さん

まずは行動!その一言に限ると思います。インターンシップに関しては、夏、冬合わせて5回、また面接もたくさん受けました。行動をした事によって面接にも慣れてきて、自分の伝えたい気持ちが伝えられるようになったと思います。まず、行動をしてみてください。そこから何かが広がって行きますよ。

「ここ」って決めていても企業研究は多岐に渡ってするべき!

株式会社スプラッシュ 2年目/石原 朋佳さん

学校にくるたくさんの求人の中から、いいなと思う企業について色々と調べました。その中で自分が本当に行きたい企業なのかを熟考し厳選、インターンを受けました。その結果、“ここだ!”と思える会社に出会うことができました。もし、ここって決めた会社があったとしても、企業研究や会社訪問はたくさんした方が良いと思います。その方が経験値が上がって、入社後もスムーズに仕事ができるかなと感じます。